研磨

研磨の種類

  • バフ研磨

    バフと呼ばれる布製の研磨輪を回転させ、その円周で研磨する方法をバフ研磨といいます。このバフ研磨は使用するバフや研磨材の種類を選択することで、金属、非金属を問わず様々な物質の表面を、目的の粗さに磨き上げることができます。

    主な用途
    ロール、ピストンなど
  • 円筒研磨

    砥石を用いた研磨で、ロール等精度が求められる場合に用います。ただし面粗度は粗い(1.0S程度)仕上がりとなるため、鏡面仕上げが必要な場合はヴァーチカル研磨となります。

    主な用途
    ロール、ピストンなど
  • ヴァーチカル研磨

    砥石を用いた研磨で、ロール等精度が求められ、かつ鏡面仕上げが必要な場合に用います。面粗度0.1S以下の完全鏡面が可能です。

    主な用途
    ロール、ピストンなど
  • 液体ホーニング

    水(液体)と粒子(研磨剤)を混合し、高圧で吹き付けて清浄にします。梨地面に仕上げるために用いますが、最適な粗面化により表面を活性化し接着度・密着度を向上させる目的でもよく使用します。

    主な用途
    ロール、シャフトなど
PAGETOP