生活環境に対する意識

弊社の基本方針は社会貢献であり、生活環境と共存共栄しなければ、企業の発展はできません。未来のある地球環境を築くために、常に最新鋭の公害対策設備を稼働させております。例えば、めっき廃水の最終処理槽では金魚を安心して飼う事さえできるのです。

これからも生活環境に対する意識を欠かさず、更なる環境保護を目指し、『工業用硬質クロムめっき』の高品質で安心のできるサービスの充実を図ってまいります。

排水・排気処理工程の図

クロムの溶出結果

工業用硬質クロムめっきにおける6価クロムの残留について

工業用硬質クロムめっきは電気により、6価クロムを0価のクロムに還元し、金属クロムとして析出しています。よって6価クロムめっき皮膜中には6価クロムは含有されておりません。

工業用硬質クロムめっきを膜厚30μmと150μmの加工をしたテストピースを、『東京都鍍金工業組合 環境科学研究所』にての溶出試験において検出されておりません。詳細についてはPDFファイルを参照してください。

PAGETOP