社員全員参加の委員会活動

委員会に関する方針

「感謝」を与えることのできる「大森ship」を目標に。

生産活動に必要ことは統率力と団結力。委員会活動通じて、個々のコミュニケーション力をつけることをコツコツと続けてきました。
お客様と、当社が関わる方すべてに「感謝」を与えることのできる「大森ship」を作り、100年続く事業基盤を作ることを目標としています。気持ちよく仕事ができることで「感謝」の気持ちを持った集団となり、延いては品質向上、不適合や事故の減少、利益拡大へとつなげて参ります。

PAGETOP